保護犬の紹介〜ボンド

weimaraner rescue club japan

仮 名 ボンド ♂
年 齢 もうすぐ1歳
経 緯 一般家庭からの保護。飼い主さんが長期療養を余儀なくされ身近な人の協力も得られないことから相談を受け、当クラブにて引き受けました
現在の預かり場所 愛知WRC
状 態 現在のところ健康上の問題は見受けられません。

性 格 明るく元気いっぱい、この月齢のワイマの牡らしく「大きなパピー」という感じ。力が有り余っているのにマナーがまだまだなので、お散歩はパワフルな大型犬を制御できる方が行う必要があります。通常ワイマラナーの牡は成犬になると体重が30kgを優に超えること、対象物を見つけたときにかかる瞬発力は大人の成人男性でも対処が遅れると簡単に転倒します。これを理解し、この子の最期まで大切な家族として向き合えるご家族を希望します

ボンド

>> サポーター募集中!
ぜひ ↑ こちらのページから、できることを見つけてみてもらえませんか。
少しお力を貸していただけるだけで、救われるワイマラナーがいます。