We Need Fosters/ 一時預かり募集

フォスターファミリーとは、保護されたワイマラナーを本当の家族が見つかるまでの間ご自宅で預かり、 日々のお世話をするボランティアのことです。 本当の家庭犬のように日々接することにより、家庭犬としての生活を自然と身につけていきます。 また、散歩などで人の目に多く触れる機会をもつことにより、本当の家族を見つけるチャンスも高くなります。
  1. 医療およびそれにかかる費用は当クラブが行います
  2. フードやトイレシートなどの用意と費用はご協力ください。銘柄はご判断にお任せいたします

保護された犬の中には躾がまったくされていなかったり、精神が不安定な場合があります。
ですが、愛情をもって接していれば、思いは必ず通じます。それまではどうぞ忍耐強く接してあげてください。
尚 大変恐れ入りますが、
一時預かりボランティア様は大型犬飼育経験者またはワイマラナー飼育経験者に限らせていただきます。

 

一時預かりが可能なご家庭は、下の申込みページから必要事項を入力の上ご連絡ください。
折り返しご連絡させていただきます。

現在(2015.12.15)緊急で居場所を確保しなければいけない犬はいません。
『預かり可能の家庭として登録』というスタンスで大丈夫です。