ビルベリー正式譲渡決定

weimrescueclub

2月に保護したビルベリー。
若いし早く決まるだろう!と、リクエスト登録の方々から順にお声かけさせていただいていたのですが、残念ながら保護周辺地域ではご縁がありませんでした。手を挙げたのはなんと!いつも多大な協力をしてくれるWRCのメンバー。

トライアルを始めてから、一時預かりメンバーの家では分からなかった本性が出てきました。
ビルベリーはもともと持っている元気いっぱいのエネルギーに加え、男性が大好き♥ 女性は嫌い!気に入らない動きをすると、女性には本気で歯をあててくることがあったのです。
そんな犬(しかも大型の成犬・・)、誰が好んで引き受けるでしょうか。
自分だけではなく、家族の理解も得られないと難しいことです。「それでもがんばる」と言ってくれたSさんご一家には、感謝と尊敬しかありません。

Sさん宅に移動して約ひと月経った現在、訓練を重ね、叱ることがかなり減ったとのこと。
けれどまだまだトレーニング中です。

ビルベリー

ショッキングかつ悲しい思いをしたビルベリーは名前を改め、ユラヌスという名前をつけてもらいました。
ユラヌス。彼女の犬生始まったばかりです。またいつか、その後を報告させていただきます。


>> サポーター募集中!
ぜひ ↑ こちらのページから、できることを見つけてみてもらえませんか。
少しお力を貸していただけるだけで、救われるワイマラナーがいます。