クーカスも正式譲渡決定!

weimrescueclub

クーカス

3頭同時保護の最後の1頭、お母さんクーカスもこのほど正式譲渡が決定しました。

クーカスの里親さんはワイマラナー飼育経験者。
トライアル期間中の2週間は「充実して濃厚な2週間を過ごしました。犬がいる生活リズムをすっかり思い出しました!」とのこと。

彼女たちを保護してから2ヶ月以上経っていますが、この間 それぞれが最高の里親さんに出会えるまで焦らず慌てずいられるのは、ワイマラナーレスキュークラブに登録してもらっている一時預かりさん達のケアのおかげです。
そして募集範囲を拡げられるのは、希望者さんが遠方まで会いに来てくださることと、長距離搬送ができるボランティアメンバーがいるから。トライアル期間中に飼育環境を確認しに行ってくれるメンバーがいるから。


たくさんの温かい気持ちに支えられて、3頭はそれぞれ幸せを掴みました。
この場を借りてお礼を言いたいと思います。
本当にありがとうございました。そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします。

 

>> サポーター募集中!
ぜひ ↑ こちらのページから、できることを見つけてみてもらえませんか。
少しお力を貸していただけるだけで、救われるワイマラナーがいます。